1960年代 フランス ヴィンテージ スツール Georges Tigien スツール

M.M.さん

1960年代 フランス ヴィンテージ スツール Georges Tigien スツール
1960年代 フランス ヴィンテージ スツール Georges Tigien スツール
m19489657358-23269-6p0
78,000円 120,000円

フランスのGeorges Tigien(ジョルジュ・ティジアン)がデザインした1960年代のスツールです。弾力があり、座り心地がよいスツールです。【サイズ】座面: 45cm×36cm、高さ: 39.5cm【素材】木、ラテックス製ワイヤー【特記】脚先の金属やラバー部分に劣化やサビの付着があります(写真7, 8)。木部に傷や日焼けがあります。破損につながるようなダメージはありません。脚は固定されています。

M.M.さん
手打ち用麻雀セット ジャンクマット麻雀牌付き
超♡美品✧プラダ カナパ コスメポーチ/キャンバス/ギャランティ付/赤
 ㈱ケイ・オプティコム 入社 営業として従事
genten ポーチ ブラウン系
 Pomto株式会社で転職サポート開始
 株式会社リクルートライフスタイル 内定
 株式会社リクルートライフスタイル 入社

ホンダ カブ C100 フロントフォーク

沖縄の大学を卒業し、福岡で医療機器メンテナンスを主に、技術営業として約1年半勤務。
はる様専用 ルイヴィトン キーケース

前職を退職された理由はなんですか?

もともと大学卒業時に沖縄を離れたのは、『将来は沖縄に役立つ仕事をしたい!そのために力をつけたい!』と思っていたから。あえての他府県で力をつけようと就職をしたんです。
夫婦で、こどもが小学生低学年になる頃には沖縄に戻ろうと決めていたんですが、逆算して“あと5年”となったとき、『今の自分では、今の会社にいたままでは力が足りないんじゃないか?』と不安にかられました。僕がやっていた仕事はひとりひとりのお客様を大事にする事で、数字も僕個人のものでした。直接感謝の言葉をもらえたりなど、やりがいは感じますが、仕事の規模感はとても小さい。

このままじゃ沖縄に帰ってもやれる事があまりに限られている…と感じました。もっと地域や多くの人を巻き込んで仕事をする力や経験を身に着けたかったんです。

Pomtoの転職サポートを利用した経緯を教えてください。 

実はPomtoさんから連絡があった時にはすでに複数のエージェントから連絡をいただいた後で、さらに人材会社で最終選考に進んでいる最中だったんです。なので最初はとりあえず話だけでもといった気持ちでした。担当の安さんに現状の話をすると「その人材会社はどんな理由で受けているんですか?」と聞かれて。沖縄には雇用関係の問題もたくさんあり、そこから人材系を受けてみたことをお伝えし、その流れから将来の事など自分の考えを色々お話したんです。

すると、紹介されたのが「じゃらん」でした。よりやりたいことに近いんじゃないかって。地域の資源発掘をし、媒体力のあるじゃらんでPRしてエリアに集客する、などの話を聞き、地域活性化をしたいという想いに沿った求人で、「やりたい事とマッチしてる!」とぐぐっときました。他のエージェントも利用していましたが、あくまで電話サポートのみ。安さんは初めて会ってみようと思った方で、実際に最初の電話の後、お会いしてサポートいただきました。

転職活動をしている中で、正直リクルートの求人提案ってすごく多かったんです。実際仕事内容や待遇、そして3年半の契約社員である事などは把握していて、その上でスルーしていました。ただ安さんはそのじゃらんを3年半勤め上げられた方で、リアルな内容を事細かくお話してもらえて、想像できたんです。
そして頭の中でこんがらがっていた「将来の夢のために、やりたい事」を具体的に引き出してくれました。その他には、僕が話した内容のポイントなど客観的にまとめてくれ、面接でどう話せばいいか腹落ちしたのがよかったです。

家庭がおありですが、契約社員という雇用形態に不安はなかったですか?

MARNI☆キーケース☆美品
総ビーズバックバラの花織

今はどんな仕事をされているんですか?

タクエモン様 専用
ちなみに入社後に10kg太りました。出張すると、ありがたいことに担当の宿でたくさん夕食を出していただけて。これは親密に関わっている証だと思っています(笑)

今後の目標をお聞かせください

「沖縄県のためになる人材になりたい。」という気持ちは変わっていません。そのために周囲を巻き込む仕事や、エリア活性は積極的にしていきたいと思っています。
実際に今も、自分が担当している地域の資源を活かした新しいコンテンツを作っています。入社して1年が経ちましたが、エリアの良さや他の地域との差別化ポイントなど色々とわかってきました。エリアの人を自分が引っ張っていく気持ちでこれからも頑張ります!

転職希望者にひとことお願いします

「なぜ転職したいか」を話せるパートナーを見つけることが大事だと思います。
自分もそうだったんですが、意外と明確化できていないことが多くて。
人と話をして客観的な意見を聞くと、改めて自分の強みを確認できたり、何を伝えるべきなのかがわかって、一人で進むより自信をもって前に進むことができると思います。

担当コンサルタントから一言

アオダモ イロハモミジ 株立ち
近い将来、本当にやりたかった沖縄の地域活性で活躍するM.M.さんを今後も応援しています!

CHAUFFAGEVANBRABANT.BE RSS